イマドキジャーナル

iマークが読んで楽しい『イマドキ』ネタをお届けします!

*

しまむらハリスツイードのコラボ!12月に再入荷!1月は?

      2015/09/02

har03

www.shimamura.gr.jp

こんにちは、ブログ管理人のiマークです。

あのHarris Tweed(ハリスツイード)が、しまむらとコラボして
ブーツやトートバッグ、財布や手袋なの商品を展開していて
しかも値段はしまむら価格のプチプラのままだという情報を
11月になって、今さらながら知りました。
在庫を求め、再入荷を待って
購入した話しをお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも、ハリスツイード(Harris Tweed)とは?

ハリスツイードとは、アウターヘブリデス諸島の羊毛から作られたツイードのテキスタイルブランドです。秋を過ぎると、お洒落な雑貨屋さんやセレクトショップの店頭にセンスの良いハリスツイードの小物が並んでいるのを良く見かけます。知らない人でもHarris Tweedロゴを見れば「知ってる知ってる」となるのではないでしょうか。

Harris Tweedの歴史は古く、18世紀頃のスコットランドの北西部にあるハリス&ルイス島で作られはじめました。ツイードの素材である羊毛は島で有機飼料で飼育されて、その材料を使い島の人達が個々の家の織り機によって紡がれているんだそうです。

これだけ全世界に広がっているのだから、大工場のオートメーションで作られていると思っていたので意外な驚きでした。下の動画を見て、まるで絵本の世界のような原産地の様子が伝わってきて、さらにHarris Tweed(ハリスツイード)の虜になってしまいました。

 

ハリスツイード(Harris Tweed)がしまむらとコラボ!

そんな魅力あるハリスツイードの生地を使って、しまむらが企画・販売しているというネタをネット上で知りました。しかも、コラボしたのが「しまむら」だけあってでも、ハリスツイードの商品とは思えないようなお買い得価格のプチプラで販売されていたのです。

試しに、比較的家から近い「しまむら」に言ってみましたが、残念ながら時すでに遅しでハリスツイードの商品は影も形もありませんでした。

さらに調べてみると、10月頃に販売されてから話題を呼び、ハリスツイードは相当人気だったようで売り切れ続出で、ヤフオクで転売している輩までいる状態でした。

もう買えないな〜とあきらめつつも、埼玉方面に出掛けたついでに、ダメもとで比較的大きめの「しまむら」の店舗があったので寄ってみました。早速店員に「ハリスツイードの製品はありますか?」と聞いてみたところ、「もう、あそこにあるだけです。」との答え。まだ残っていたと期待をして案内されたコーナーに行ってみると、棚の片隅にグレーとブルーのポーチが2個のみポツンと置いてありました。

har01

グレーの色にほうが気に入ったので迷わずレジに直行して購入しました。大きさは、幅が180mmくらいで、高さが約140mmで、奥行きはテーパー状になっていて底のほうが約80mmのサイズで何かと使い勝手が良さそうです。

素材は、多分合革だと思いますがグレーの部分がヌバック調のスエードのような手触りで、ボデイの下半分にハリスツイードの生地が使われていて、底は黒の表革であしらわれています。これで、1,480円で買えるのなら満足度は高いと思いました。

 

スポンサードリンク

 

しまむらハリスツイードの再入荷は?

har04

しまむらのホームページをみても、ハリスツイードのことは既に掲載されていないし、今シーズンの再入荷はないものと思っていました。ところが、12月3日にしまむらの折り込み広告が入ってきて、そのチラシの中にハリスツイードの商品が載っているではないですか!!

この掲載が再入荷を意味するのか、在庫がある店舗のみなのかの真相を確かめるべく開店時間を待って店舗に電話をしてみて「広告に載っているハリスツイードの商品は再入荷されるもののことでしょうか?」と訪ねてみました。すると「ハイ、再入荷されてお店に陳列されていおります。ただ、開店前からお客様が並ばれていますので、これから来店されたとしてもハリスツイードの商品は無くなっている可能性があります。」と丁寧に返答をいただきました。

こりゃダメだと思いつつ、どの位の勢いで売れるものかと確認するために、時間が確保できた開店から2時間が経過した頃に店に行ってみました。店内に入ると、あ〜ココにあったんだな〜というガランと空いた棚がありました。

それでも、手袋とブーツとマスコットがほんの数点ずつ残っていましたので、少ないなから品定めをして、グレーの手袋を購入してきました。

har02

手袋の素材は、ウール100%のハリスツイードの生地以外は、アクリルとポリエステルで作られているので冷静に考えると1480円という値段は価格相応かもしれないですが、ハリスツイードの生地柄とタグが入ると見栄えがするのが不思議です。

ということで、もうないと思われていたハリスツイード製品が12月に再入荷された様子をみると、また来年1月頃の再入荷を期待してしまいますが、年明けに秋冬ものが再入荷される可能性は低いような気もします。

いずれにしてもキーポイントである、折り込みちらしへの掲載は要チェックなのかもしれないです。

 

 - お役立ち, こだわりモノ, しまむら

スポンサードリンク

  関連記事

001
サンシャイン水族館(池袋)混雑を避ける時間帯と割引情報!

こんにちは、iマークです。 サンシャイン水族館は、東京の池袋所在のアクセスの良さ …

natu000
2015年!夏休み家族旅行のおすすめは?

こんにちは、ブログマスターのiマークです。 夏休みに小さなお子さんがいるご家庭で …

hika00
国立科学博物館ヒカリ展の評判と感想!混雑やチケット情報も!

こんにちは、ブログ管理人のiマークです。 2014年10月28日から2015年2 …

くんせい00
コンビニのおいしい燻製のまとめ!

  こんにちは。わりと燻製が好きなブログ管理人の i マークです。 マ …

SUMOU02
大相撲秋場所の逸ノ城の動画を実質無料で視聴する裏技!

  こんにちは。iマークです。 大相撲秋場所は、逸ノ城の話題で持ち切り …

つめ01
爪甲剥離症の原因と治療とは?おすすめの病院と予防法!

  こんにちは、iマークです。 昨年の夏の終わり頃、爪の表面がはがれ …

san000
サングラスの選び方は顔の輪郭で!

こんにちは、太陽の光が強い季節は、サングラスが マストのアイテムになるブログマス …

har00
しまむら×ハリスツイード 2015秋の入荷情報!

こんにちは、ブログ管理人のiマークです。 しまむらコラボのHarris Twee …

lamy00
ラミーサファリボールペンの替え芯改造と書き味のまとめ!

どうもこんにちは!にわか文房具マニアのiマークです。 最近、購入して使っているド …

san000
宝石サンゴの画像は?加工されたコーラルの値段のなぜ?

どうもこんにちは、ブログマスターのiマークです。 最近、日本近海で中国船によるサ …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>