イマドキジャーナル

iマークが読んで楽しい『イマドキ』ネタをお届けします!

*

冷え性改善!入浴温度は39度?みんなの家庭の医学で!

      2015/01/30

hie000

こんにちはブログマスターのiマークです。

冷え性には辛い冬の季節が続いています。
寒いとついつい、沢山重ね着をしたり、あったかい飲み物を飲んだり
熱いお風呂にゆっくりつかったりしたくなります。
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学でも
紹介されていましたが、良いと思っていた寒さ対策が
冷えを悪化させる間違った方法があるとのことです。
実は良くなかった冷え性対策と、正しい冷え性徹底改善法から
『塩化物泉』入浴剤の作成方法のリンクなどをお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

熱いお湯での半身浴や長時間のお風呂は冷え性に効果的?

hie001

寒い冬の季節は、温かいお風呂に入ることは、しっかり身体を温めるイメージがありますが、熱いお湯に長い時間浸かりすぎると交感神経が優位な状態になり、自律神経のバランスを崩してしまうのだそうです。自律神経のバランスが悪くなると末端の血流の悪くなり冷え性の原因となります。一旦乱れた自律神経は、お風呂を上がった後もなかなか元にもどらず、冷え性をさらに悪化させる原因となるそうです。

熱すぎるお風呂・長過ぎるお風呂は、冷え性には逆効果ということがわかりました。では、どのような入浴法が正しい冷え性改善に効果的なのでしょうか。

◎具体的な方法は以下の通りです。

◆お風呂に温度は、温度39度〜40に設定

◆入浴のバランスは、全身浴1:半身浴2

まず半身浴の状態で手で掛け湯をしながら上半身をお湯の温度にならして首まで全身浴へ、そして再び半身浴をしてトータル15分くらい入浴するのが良いということです。自律神経は、極端な温度差でバランスを崩しやすいので、なるべく身体に温度差を感じさせないような入浴方法がポイントとなります。

番組では取り上げていませんでしたが、一軒家など環境によってはお風呂場の気温が低く、半身浴がつらい場合が考えられます。浴室暖房などで対応するか、それが難しければ、蓋をあけておいてお風呂を湧かしたり、お風呂の壁にお湯のシャワーをあてて極端に風呂場が寒くならないような工夫が必要だと感じました。

スポンサードリンク

塩化物泉の温泉浴に効果が・・・!

hie002

その他にも、塩分を多く含んだ『塩化物泉』の温泉に入浴することで冷え性の改善に効果があるそうです。塩分を含むお湯は身体に熱がつたわりやすくすぐに温まり、塩分が皮膚表面で結晶化して身体をコーティングしてするため保温効果が長続きするのが特長です。ただし、冷え性改善の効果が得るためには毎日入浴して1週間ほど継続する必要があるそうです。

番組では、塩化物泉を含んだ温泉のある近所のクアハウスに通って改善を目指していましたが、それも環境によっては難しいかな〜と思いました。

そこで、ふと思い浮かんだ入浴剤です。バスクリンから発売されている「きき湯」には、『食塩炭酸湯』というのがあります。この塩分で効果を得られるかは定かではないですが、単純にシュワシュワと溶ける炭酸感が気持ちいいですし『食塩炭酸湯』はにごり湯タイプなので、視覚的にも温泉に入っているようでなごみ、ブラシボー効果は得られるかもしれません。

また、☆こちらのサイト☆では〈重曹〉と〈天然塩〉と〈クエン酸〉をまぜて作る、手作りの『塩化物泉』入浴剤の作成方法のレシピが紹介されているので、気になる方は参考にして試してみてはどうでしょうか!

 - お役立ち, ヘルスケア

スポンサードリンク

  関連記事

kutuhimo
りんご病!大人の症状は?むくみやかゆみの対処法も!

こんにちは!ブログマスターのiマークです。 2015年以降も「りんご病」が流行し …

SEIBU00
西武園2014〜2015年イルミネーションの見所!ペットと一緒も?

こんにちは、iマークです。 秋から冬にかけてはイルミネーションの季節。 東京近郊 …

san000
サングラスの選び方は顔の輪郭で!

こんにちは、太陽の光が強い季節は、サングラスが マストのアイテムになるブログマス …

hap00
明治ハッピーターンアイス!販売店コンビニ情報と感想!

どうも!こんにちはiマークです。 明治と亀田製菓がコラボして発売したハッピーター …

くんせい00
コンビニのおいしい燻製のまとめ!

  こんにちは。わりと燻製が好きなブログ管理人の i マークです。 マ …

オサカナスキネ
オサカナスキネとは?健康スイッチ!血液サラサラ食材まとめ!

こんにちは、ブログマスターのiマークです。 別冊主治医が見つかる診療所『健康スイ …

rai00
ライスミルクとは?レシピ作り方と栄養効果や味の口コミまとめ!

こんにちは、iマークです。 第3のミルクと呼ばれている『ライスミルク』が話題にな …

001oni
おにぎらずとは?具材はツナが人気!作り方の動画まとめ!

どうも、こんにちはiマークです。 最近なんだか話題になっている「おにぎらず」。 …

kosi
腰トレとは?金スマでも紹介!富永先生の腰痛改善法とは?

こんにちは、ブログ管理人のiマークです。 仕事柄、座っている時間が長いので肩こり …

つめ01
爪甲剥離症の原因と治療とは?おすすめの病院と予防法!

  こんにちは、iマークです。 昨年の夏の終わり頃、爪の表面がはがれ …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>